当院について

TOP > 当院について > お知らせ >  「糖尿病教育入院 」のご案内

お知らせ

「糖尿病教育入院 」のご案内

「糖尿病教育入院」は、糖尿病について正しい知識を学び、自己管理に取り組むことで、高血糖の改善と合併症の発症や進行を予防することを目的としています。
※ 糖尿病が進行すると、「糖尿病神経障害」「糖尿病網膜症」「糖尿病腎症」といった合併症を起こすリスクが高くなります。

糖尿病と診断されたら、血糖値を下げる治療が開始されます。しかし、計画的に治療を進めていくために、まずは糖尿病という病気のことを十分に理解することが重要です。

「わざわざ入院して指導を受けなくても」と思う方もいるかもしれませんが、糖尿病は一度発症すると、完治することが難しく、長期にわたり血糖コントロールを続ける必要があります。糖尿病について正しい知識をつけることは、今後病気と付き合っていく上でとても大切なことです。

「糖尿病教育入院」では、糖尿病の詳しい知識や投薬の管理、生活の中で注意することなどを糖尿病専門医、糖尿病看護認定看護師、管理栄養士、薬剤師、理学療法士、臨床検査技師等の専門家から話を聞いていただき、十分に理解を深めることが出来ます。私たちが長く続けられる療養目標を一緒に考えサポートします。

対象となる人

当院もしくは他の病院で「糖尿病」の診断を受けた人

教育入院の内容

  • 血糖測定
  • 尿検査
  • 神経障害検査
  • 頸動脈エコー*
  • 食事療法についての指導
  • 運動療法についての指導
  • 薬物療法についての指導
  • 自己血糖測定についての指導(14日コースのみ)*
  • インスリン注射についての指導(14日コースのみ)* 等

* 必要のある方のみとなります。

糖尿病教育入院  8日コース 予定表はこちら

糖尿病教育入院 14日コース 予定表はこちら

教育入院でかかる費用

  • 8日コース 約4万円~10万円程度
  • 14日コース 約6万円~16万円程度

※ 個室利用の場合は、別途、差額室料が必要となります。

※ 高額療養費制度の対象となることがあります。
  高額療養費制度の詳細は医事課までお問い合わせください。

ポイント ⇒ 教育入院は医療保険適用

お問い合わせ

きたじま田岡病院 糖尿病看護認定看護師 井川 千恵
電話:(088)698-1234
【受付時間 9:00~17:00 ※日・祝以外】
※ 勤務都合のため翌日以降に折り返し連絡させていただく場合があります。


TOP